新潟の山を中心に山行を行っている山岳会です。

新潟クライミングクラブ

新潟クライミングクラブ

代表 竹内和比古

【創 立】 1980年4月

【所属】  日本勤労者山岳連盟

【会 員数】 7名
(2010年5月現在。男7名、女0名、準会員2名)

【活動山域】飯豊、南北アルプス、上越、八ヶ岳 等 

【山行形式】岩登り、縦走、沢登り、冬山、山スキー、アイスクライミング

【事務局所在地】〒950-2022 
        新潟市西区小針 2-26-1

【当会について】NCC代表 竹内 和比古
   NCCは「新潟で岩登りと冬壁を登攀する」
  ことを目指して活動してきました。 
  アルパインクライミングやマルチピッチの達成感、
  充実感は何者にも代えがたいと思います。

  NCCは次のような登攀を実践し、目標としています。

 1 新潟の岩登りゲレンデである
  杉滝岩
  で初歩からクライミングを指導します。
  
  確保技術なくして岩登りの資格なしをモットーに、
  日々進歩していく安全確保技術を徹底して研究、
  実践します。
 
 2 谷川岳南陵中央稜、明星山左フェース左岩稜が
  リードで登れるよう指導、援助します。
  その後穂高屏風岩や剱岳などのルートに
  トライします。

 3 西穂高-奥穂高、明神岳東稜、八ケ岳大同心雲稜など
  困難な冬季登攀やアイスクライミングも行っています。

 4 アルパインクライミングはやらないがフリーは
  やりたい方も大いに歓迎します。

  会員募集ページからご連絡ください。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional